Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

輝かしき、スキンクの季節

ニホントカゲ Plestiodon japonicus
ニホントカゲ Plestiodon japonicus

わぁーい春だ春だー

と先週末は出かけましたが、ジムグリどころかシマヘビすら出ず・・・・
しかしトカゲ共はちょろちょろとしておりました。

確かにスキンクに近づくのはなかなか大変ですが、個体によっては逃げない子もいるのでともかくトライあるのみです。
特に繁殖期はアクティブでアグレッシブですからね。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/02(木) 23:50:46|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小型日陰系スキンクの存在感

ツシマスベトカゲ Scincella vandenburghi
ツシマスベトカゲ Scincella vandenburghi

対馬の写真を全然出してないことに気付く。
もう一年以上も前なわけだし。

ツシマスベは本当に良トカゲ。それはもう褒めるとこしか見つかりません。
まぁ、対馬ではフィールド疲れから全然写真撮りませんでしたが。
今対馬へ戻るとすれば、一番の目的はコヤツラの撮り直しでしょう。

こんな感じの陰性小型スキンクは日本にいるとあまり馴染みがないですが、豪州では吐くほど見てきました。
頭胴長25mmなんてのもいましたし、密度もそれなりです。
大陸では日本より高緯度の地域でも結構いるようですし、寧ろ日本に同じニッチを占めるトカゲがいないのが、若干意外なのかもしれませんね。


  1. 2015/01/26(月) 00:16:16|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉上のバジリスク

Saproscincus basiliscus Saproscincus basiliscus睡眠中 たまにライティングって当たるんだよね・・。

Saproscincus=腐ったスキンク
なんてある意味気の毒な学名(もちろん熱帯雨林の落ち葉や朽木回りなどの生息環境から来てます)ですが御覧の通り腐ったどころかなかなか美しい赤ですね。

アガマなんかはよく枝に掴まって寝ていますがスキンク、しかもこんな堆積層の隙間を這いまわるような種類が睡眠時だけわざわざ草に登るのも珍しいのではないでしょうか。
少なくとも彼らにとってはヘビやヤモリ、哺乳類が動き回る日没後は林床よりも草木の上のほうが安全なのでしょう。

Saproscincus basiliscus Saproscincus basiliscus

少し頭を持ち上げ舌をチロチロと出しながらゆっくり動くスキンクで行動もかなり特徴的です。メタメタかわゆいのに写真に出せなかったのが残念。

Saproscincusはバスキングさえしない日蔭者が多いですがその中では本種はまだオープンなところにでくるようですね。

  1. 2011/08/14(日) 03:33:16|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きっかけ

Lygisaurus zuma Lygisaurus zuma

小型の、特にEugongylusのスキンクは腐るほど見ているのですが小さいうえに見た目に特徴が少ないため属レベルでさえ同定に苦労する種類が非常に多いのです。

本種はそれなりに分布も限られているのですがやはり見た目にはおもしろくなく知名度ゼロ、たとえ日本に輸入されたとしてもごく一部の人しか気にも留めないのでしょう。

でも例えば英BBCが本種のみの生態を追った2時間のドキュメンタリーを作ったとする、そうすればブリードもバシバシされアルビノなんかも作出されたりして、本種のウェブサイトもできたりするはず。

好きとか嫌いとかのきっかけって、所詮はその程度。
  1. 2011/08/06(土) 12:12:38|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Eulamprusの一種

Eulamprus tigrinus Yellow-blotched Forest-skink Yellow-blotched Forest-skink Eulamprus tigrinus
無理やり訳すならオウモンモリトカゲ??

熱帯雨林に生息するEulamprustenuisグループの一種でなかなか僕好みでこれもかなり見たかったスキンクです。

Eulamprus tigrinus Yellow-blotched Forest-skink Yellow-blotched Forest-skink Eulamprus tigrinus

ちょっとフラッシュが反射しすぎですが相変わらずスタイルは良い。
生息地も限られており実は結構珍しいスキンクなのです。

Eulamprus tigrinus Yellow-blotched Forest-skink Yellow-blotched Forest-skink Eulamprus tigrinus

写真は最悪ですが個体はきれいですね。ひねり出してる間が素晴らしい。
この個体は3mぐらい上まで登っていて坂の上から望遠で撮りました汗

Eulamprusは恐らく全種待ち伏せ型のようで本種もまたこの個体や上の個体のように木の割れ目で待ち伏せていることが多いようでした。



  1. 2011/07/29(金) 23:32:15|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (32)
サンショウウオ科 Hynobiidae (28)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (69)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード