Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

炭の森2 :哺乳類

有袋類の魅力を言い表すのは難しい。
千石先生の言葉を借りると真獣類のような卑しさがない・・。いやあまりいい言い方ではなかったかな。

swamp wallaby Wallabia bicolor
swamp wallaby Wallabia bicolor
ピントが・・・。ワラビーはbrowserカンガルーはgrazer。

Dusky Antechinus Antechinus swainsonii
Dusky Antechinus Antechinus swainsonii
これでも有袋類。この個体のお腹にも子供が入ってました。
尖った吻がなかなか好み。

P1010298_convert_20091017210412.jpg
交尾後にオスは全て死ぬのでこの時期に見られるのはメスのみ。なんせラブリーだ。

Bush Rat Rattus fuscipes
Bush Rat Rattus fuscipes
代わってこちらは本物のげっ歯類。祖先はニューギニアから渡ってきた数少ないNativeな真獣類。なんでだか有袋類でないというだけで感動が少ない。ラットなだけあってなかなか大きく体重はAntechinuの3倍近い。

Little Forest Bat Vespadelus vulturnus
Little Forest Bat Vespadelus vulturnus
3グラムの哺乳類。
この寒い中このサイズの哺乳類が食べていくのは大変ではなかろうか。

Greater Glider Petauroides volans
Greater Glider Petauroides volans
なんとも悲しい写真である。今回の実習の大本命でこいつの写真を撮るためにテレコンまで買ったのに・・・。いつもの通り言い訳をさせてもらうとまぁズームMAXの上に風で木が揺れてブレまくるし光足りないしetc。めちゃくちゃに魅力的な生き物だと思うのでググってみて下さい。まさにギズモです。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/17(土) 21:16:33|
  2. 哺乳類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<炭の森3 :爬虫・両生類 | ホーム | 炭の森 1 :Introduction>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/10-176b8489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (70)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード