Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

シロイワトカゲ

シロイワトカゲ white's skink egernia whitii シロイワトカゲ White's skink Egernia whitii
イワトカゲ属Egerniaと言えばカニンガムイワトカゲEgernia cuninnghumi、ランドムラットEgernia major、ストケスイワトカゲEgernia stokesii等を含みアオジタトカゲ属Tiliquaと並んでオーストラリアを代表するスキンクだと思うのですが(Eremiascincusも忘れてはいけないか)実はなかなか大きなグループで本種のような割と普通なのも結構います。特徴的な外耳孔のおかげで間違えることはあまりないと思いますが・・。ただそれでもそれなりにボリュームがあるので探しがいのあるグループですね。

シロイワトカゲ white's skink egernia whitii シロイワトカゲ White's skink Egernia whitii
白いアイリングが素敵。美人なスキンクって感じ。胴頭長は最大12cm、尾を含めると20cm程にはなる中型種です。このアイリングはEgerniaのなかのLipholisグループの特徴でLiopholisには憧れのグレートデザートスキンクEgernia kintoreiが・・・。
ちなみに本種はこの個体のように背中にストライプのはいるタイプと無地のタイプがあるのですが南に行けば行くほどストライプのはいる割合が高くなるのでわと知り合いが言っていました。確かにタスマニアにはストライプタイプしかいないらしいし僕もそっちしか見たことない・・。全体としては無地のほうがだいぶ普通なようですが・・・。

シロイワトカゲ white's skink egernia whitii シロイワトカゲ White's skink Egernia whitii
ほかにEgerniaの特徴としては本種を含め岩場を好む種が多いです。イワトカゲという和名は的を得ているのではないでしょうか。キノボリイワトカゲEgernia striolata(ツリースキンク ・ストリオラータイワトカゲ)ですら木にはいません。探すなら岩です。

スポンサーサイト
  1. 2009/11/07(土) 09:52:43|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜の蟲 | ホーム | マツカサトカゲ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/15-a538fce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (69)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード