Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イースタンウォータースキンク II

Eastern Water Skink Eulamprus quoyii Eastern Water Skink Eulamprus quoyii

ちょっと先週とある川辺でウォータースキンクのペアを見つけた。
相変わらず追いかけていて楽しい蜥蜴でしばらく時間を割くことに。

Eastern Water Skink Eulamprus quoyii  Eastern Water Skink Eulamprus quoyii

で観察していて発見したのだがこのペア、明らかに二匹間でコミュニケーションをとってる様。
具体的にはこの写真のように頭部を小刻みに上下させたり、更には鼻先を近づけて臭いをかいでいるような時もあった。

こういったスキンクの社会性はEgerniaグループで特に躊躇だが本種のようにSphenomorphusではあまり聞かない。
まぁEgerniaグループ程の複雑な行動はとらないだろうが(マツカサなんて生涯同じペアを組む)スキンク及び有鱗目の社交性というのはまともな人間にとっては興味深いのではなかろうか?

P1150037.jpg  Eastern Water Skink Eulamprus quoyii

でこれは♀個体。スキンクでは割合多いことだが雄の方が全体にがっしりとしており、とくに頭部の大きさの違いは明らか。前回載せた個体も♀のようで一枚目二枚目の写真と見比べると違いがわかろうかと思う。

P1150054.jpg 巣

小さな池に浮いた小島のようなもので、かなり長い時間観察したが二匹ともここから離れることはほとんどないようだ。そして恐らく♀は妊娠中でそのせいかはわからないが♂のほうが茂みの外に出ることが多かった。



スポンサーサイト
  1. 2011/02/14(月) 18:12:46|
  2. スキンク科 Scincidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スポッテッドパイソン | ホーム | ウォレスの夢>>

コメント

相変わらず素敵なお写真で^^
このブログで初めてウォータースキンクという存在を知りました。
以前の記事の3枚目の写真とかもう鼻血モノです。
スキンクの滑らかさが良く出ていて、かつ茂みの中からこちらを気にしているので、今にも逃げてしまいそうな儚さがありすごく臨場感がありますね。
本種は背中の両サイドから続く金色のラインが頭部まであるので、それが凛々しい眉毛模様を形成していてすごく素敵です。
  1. 2011/02/17(木) 12:04:35 |
  2. URL |
  3. 月光守宮 #-
  4. [ 編集 ]

≫月光守宮さん

返信遅くなりまくりスイマセン・・。上のエントリーの通りただ今自由にネットが使えない状態です。

はいいですよ、何やら分けられそうですが。どの種もスタイルもよくてそれなりにサイズもいいですし割と近づきやすくもあります。割と。

確かに本種は色彩もゴージャスですね。ただちょっとケバくもあるので笑、僕はE.amplus やE.murrayiの方が品があって好みかもしれません。
  1. 2011/02/26(土) 15:23:42 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/165-78e2d07b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。