Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スポテッドヴェルヴェット

P1160960_20110105095510.jpg Spotted Velvet Gecko Oedura coggeri

和名(通名)はコッガービロードヤモリ?だそーな。
この学名はオーストラリアで最も有名な爬虫類学者であるCogger氏への献名だと思うので、発音的にはコガーだと思うのですが・・まぁ学名をそのままローマ字読みしたときはよくある事ですが。アミアエとかね、まんまじゃんか。

ともかく今回の遠征最大の目標だったヤモリ。岩肌に輝くヴェルヴェット。
とりあえず肩の荷が下りたぜ。

P1160946_20110105095442.jpg Spotted Velvet Gecko Oedura coggeri

で、本種ですが結構出ます。まぁ分布はかなり狭いですから、そういう意味で少し心配でもありましたが何とか出せました。ただかなり個体差があるようで他のは黄色の発色がイマイチで、この個体を見るまでは少々がっかりしてたのも事実です。

岩の上だったので逃げられまいと警戒してましたが、本種は面白いほど岩の上から降りようとしない(地面すれすれで躊躇してUターンする)ので隙間にはいられない限りは充分撮れると思いますね。

P1160978_20110105095533.jpg Spotted Velvet Gecko Oedura coggeri

何気に僕はOeduraが初めてだったのでそうゆう安心感もありましたね。こんな大きい属の一種も見てないなんてどーゆー事!?ですから。

まぁもう一つの目標だったファットテイルが出なかったのはムカつきますが。Fuck Tail.

スポンサーサイト
  1. 2011/04/03(日) 02:03:27|
  2. イシヤモリ科 Diplodactylidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<リトルジョン | ホーム | キールバック>>

コメント

なんとも美しい種ですね・・・触ってみたいです。
ところでnyandfulさんは、ライティングどうされてるんですか?
私は内蔵とスレーブ同調の計2灯で、被写体の前後から挟むように照らしてるのですが・・・
なんか思ったように写らなくて。
  1. 2011/04/06(水) 00:16:18 |
  2. URL |
  3. やせがま #-
  4. [ 編集 ]

≫やせがまさん

Velvetの名の通り、手触りも最高ですよ笑。

ライティングですが僕も内蔵とスレーブ同調の2灯ですね。基本的には内臓のパワーは下げて、ほとんど外部ストロボの光で撮ってます。

ストロボのポシジョンですがこれはケースバイケースですね。強いて言うなら斜め上前方が一番多いかも。とにかく角度や位置を変えつつできるだけいろいろな撮り方でとるようにはしています。

あと影を作る事とコントラストを強調するようには意識してますね。ただまだ加減が自分でもイマイチ調整できてなくて、例えばこれだと1枚目はある程度狙い通りですが2,3枚目はキツすぎるなぁと・・。

最近はだいぶミスも減ってきましたが、まだまだ試行錯誤している段階ですね苦笑。

  1. 2011/04/06(水) 01:17:17 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

ベルベット、想像するだけでたまりません。
ライティング情報、ありがとうございました。
私も照らし方を色々と試行錯誤しているのですが、なかなか・・・。
影の出し方とか、意識してみようかと思います。

あと、リンクにあるGroveling thingsのライティングも、かっこいいですね。
どうやっているのかなあ。
  1. 2011/04/06(水) 17:48:41 |
  2. URL |
  3. やせがま #-
  4. [ 編集 ]

夜の撮影はライティングが命ですよね。僕も例えばしぼりを調節したりでいろいろ変わるのもわかっているのですがまだまだ使いこなせてません・・。ただ昼の撮影だと太陽の気分しだいですし、自分でコントロールできるので僕はストロボを使った夜の撮影のほうが好きです。

Groveling thingsの化野さんには僕も以前聞いてみましたがやはりその時その時とのことでした。
一度生で撮っているのを見ればまたわかってくるのでしょうね。
  1. 2011/04/06(水) 20:31:19 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
凄く良い色ですね奇麗~

nyandfulさんの写真みて日本のショップで
Oedura coggeri探してみたら
トリオ♂♀♀で30マンでした
Oedura monilis
は探せば1マンきるぐらいでいるんですよ~




  1. 2011/04/16(土) 09:32:58 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集 ]

≫Takaさん

沖縄旅行も充実していたようで羨ましいです。

O.coggeriO.monilisに比べると分布が狭いですし、CB化が進んでないのでしょうね。僕はO.filicipodaが一番好きですね。

日本で流通しているヤモリではエレガンスチビヤモリとかのチビヤモリ科のヤモリとオビタマオヤモリとかは飼育個体でもいーので撮ってみたいですね。
  1. 2011/04/16(土) 20:21:03 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/170-5eab491e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。