Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

純粋な瞳

 カジカガエル Buergeria buergeri

カエルって大概のヘビやトカゲに比べると近づきやすいし自然な姿を撮りやすいと思うんですよ。

ただ個人的にはやっぱり瞳孔が開いていることが重要なので閉じる前の最初の2、3枚が勝負だとも思うわけです。
そう考えると思いのほかシビアで、まぁやらせは通用しない部類でもあるのでしょう。

ヤモリなんかだと例えば1回撮るとその種はもういいやってなっちゃうことが多々ありますが今見返してみてもカエルである程度納得できる写真ってのは意外に少ない。トロトロしてるとかがんじゃうし。
まぁ野生動物を相手にしている緊張感は味わえる笑。

まーこれがキャットアイな連中とか閉じにくい連中ならまだしも特に樹上性は結構差が出ますしね。
どうやら一般の方には閉じているのが普通だと思われてる人も多いようですが丸目を見れば好きになる方も出てくるのでは・・?


スポンサーサイト
  1. 2011/10/13(木) 01:22:06|
  2. アオガエル科 Rhacophoridae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オリエンタルドリーム | ホーム | ぶりくらる>>

コメント

カエルは大変っすね。
おっしゃるように瞳もそうですが、姿勢もすぐにヘタリこんじゃいますから。
カエルはやらせが撮れないです。

イシカワガエルやホルストガエルなんかの沖縄大型ガエルもきちんと撮ってる人少ないですしね。

このカジカ良い感じっす。
  1. 2011/10/25(火) 01:49:43 |
  2. URL |
  3. 化野 #-
  4. [ 編集 ]

≫化野さん

綺麗でポージングの良かった個体にヘタられるとこっちまで凹みます笑。
まぁカエルはその分鳴いてるとことか交尾など生態が見やすいので撮りがいはありますね。

カジカは河原で鳴いている個体より周りの森にいる個体の方が綺麗に色が出てることが多い気がしますね。
  1. 2011/10/26(水) 20:29:06 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/226-42e378bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード