Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....


フクロライオン Thylacoleo carnifex

スゴク昔の写真。恐らく日本人はほとんど寄りつかないであろう世界遺産にて。

どっからどう見てもライオンには見えないが、属名をそのままカタカナ表記するよりはマシかもしれない。
てかライオンどころか現生のどの肉食哺乳類にも似ていない。スミロドンに若干スタイルは近いので、現生で強いて言うならジャガーだろうか。

分類的にフクロオオカミ類は現存する食肉性のフクロネコ目に属するが、それらと違ってカンガルー目に属するそで、まぁ頭骨と切歯の生え方を見ればその辺は納得できるが、ポッサム類に近縁というのは凄いなぁと思っていた。しかし先ほどウィキペディア大先生に教えを請いたところ、コアラ類に近縁かもよ!!との事だった。そっちの方が心情的に納得できるかな。

話は180度変わるが明日は土曜日、久々の遠征に行ってきます。
勝算のある戦いだと思っているがどうだろう。これでダメなら福岡でも静岡でも走って行ってやろうか。
スポンサーサイト
  1. 2013/05/17(金) 22:51:10|
  2. 蜥蜴亜目 Sauria
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タワヤモリ | ホーム | クサガメの庭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/287-d3e45271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード