Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふわふわと

カスミサンショウウオ Hynobius nebulosus
カスミサンショウウオ Hynobius nebulosus
名前は一番かっこいいと思う。

写真はないですが、今日は姫路市立水族館に行ってきました。
里山の生物の展示にかなり力を入れており、淡水魚に限らず水生昆虫、両生・爬虫類も豊富。割としっかりした説明文もあって、上級者でもそれなりに(ある程度は)楽しめる内容でした。少なくともナゴヤダルマ岡山種群の生体展示なんて他ではなかなかありません。
両生類といえば京都水族館が群を抜いていますが、近くまで来られた方はこちらもよってみる価値はあるでしょう。

ちなみに一番ツボだったのは、冬眠中のイシガメの水槽展示で、あれを横から見せるのはなかなかの労力を要したものと思われます・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/16(日) 18:51:07|
  2. 蜥蜴亜目 Sauria
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<米粒蛙 | ホーム | スイレン愛>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/361-1af9520f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。