Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

波打ち際の悪魔

DSC00650-6.jpg

数あるゲテモノの中でも、フナムシの邪悪さは凄まじい。

世の中にはムカデやサソリどころか、ゴキブリやヒヨケムシ、揚句にワラジムシまでを飼育する奇特な方々が(関係者の皆様、申し訳ありません汗)いるというのに、フナムシは聞きません。いや、もしかしたらフナムシマニアもいるのかもしれませんが、少なくとも自分はフナムシが販売されているのを見たことがない、ハズ。

最もこれはフナムシの移動能力が尋常なく高いせいもあるでしょう。まぁゲジゲジ類にも同様の理由かと思われますが。
しかし僕はこの魔界よりの使者を見つけたら、カメラを向けずにはいれないのです。

スポンサーサイト
  1. 2014/08/26(火) 23:13:18|
  2. 蟲系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒトカゲ | ホーム | 蛇も避暑>>

コメント

キライじゃないデス・・・
むしろ、造形的にはカッコよく、好きなタイプと行っても過言ではない(笑)
動きは正にクロゴキブリといい勝負だと思われる俊敏さと、トリッキーさを兼ね備え、さらには捕まえた時の何とも言えぬ柔らかさが、ゾクゾク感を誘いマスね。

それにしても、なんだかオレンジっぽくて綺麗な個体ですよね?
  1. 2014/08/30(土) 00:04:44 |
  2. URL |
  3. クマG #-
  4. [ 編集 ]

正直、ちと苦手です(笑)

造形は素敵ですが、気分よく触れはしないですねぇ。
以前、子持ちのフナムシをとある御方に投げつけられて、服に幼体がたくさんこびり付いた事がありました(笑)

色はどうだったでしょう・・。まぁフナムシは派手ですし、写真の個体のようによく見れば綺麗、な印象があります。

  1. 2014/08/31(日) 22:12:19 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/410-39e0a3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード