Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

沢カガシ

ヤマカガシ Rhabdophis tigrinus
ヤマカガシ Rhabdophis tigrinus

自分にとってはド普通種になった近畿型、こと西カガシ。
去年から通い始めた兵庫県中部のこの場所では、大抵写真のような色彩が多いよう。この写真ではわかりませんが、後半部の薄い黒斑の上に小さなスポットが入る。もしくは、青・黒型か。
勿論去年の経験だけでは断言しかねるので、今年も数を見る必要がありますが。

写真の個体は沢に行きあったって、迂回する道を探すも諦めて泳ぐことにしたところ。
確かに日本のヘビは良く水にはいる種が多いですが、逃走時など捕食以外では躊躇する場合がほとんどで、特に水温が低く、流れの速い川に入るのはそれなりにリスクを抱えているのではないでしょうか。



スポンサーサイト
  1. 2015/01/16(金) 00:22:59|
  2. ナミヘビ科 Colubridae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<有尾鑑賞 | ホーム | モラルの花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/445-f283cc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (69)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード