Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チョウセンザリガニ

チョウセンザリガニ Cambaroides similis
チョウセンザリガニ Cambaroides similis

余裕で10年以上前ですが、アクアライフの本種の記事が印象に残っていたので見たいなぁと思っていましたが、結構ウヨウヨいました。ちょいと山を登ればどこでも普通にいるのではないでしょうか。
代わりに日本と違ってサワガニはいないので、サワガニの代わりにザリガニがいる感じですかね。もちろん陸上にはいませんが。

写真の個体は最大クラスの個体。
小さくて丸っこい生き物好きとしては、派手でデカい連中よりこういう方が好みですね。


スポンサーサイト
  1. 2015/05/16(土) 23:18:23|
  2. 蟲系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウスリーマムシ | ホーム | チョウセンスズガエル>>

コメント

ガジェも守備範囲内でいらっしゃいましたか

Nyandful様こんばんは。
こちらでは初めてコメント致します。
韓国遠征の写真が上がりだしまして、GW期間中にどんな生物に会われたのか楽しみに待っておりました。
サンショウウオを探していらっしゃれば、ガジェ(チョウセンザリガニ)とは必ず出会われるだろうなとは思っておりましたが、遠征2番目に出てくるとは。
こいつ、虫のごとく細い枝を上る機動力がすばらしいです。

  1. 2015/05/17(日) 00:41:03 |
  2. URL |
  3. アキミツ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

アキミツさま

コメント有難うございます。
こちらでも、よろしくお願いします。

結構甲殻類も好きですよ。というより、鳥や土壌生物のような頭が追い付けない連中以外は一応守備範囲内です。ほぼほぼミーハーですが。

なので実はハリネズミなども見たかったのです苦笑。
  1. 2015/05/17(日) 22:10:30 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/473-ab4de4a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。