Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオヒキガエル

オオヒキガエル Bufo marinus オオヒキガエル Bufo marinus

こうして豪州えと渡った大蝦蟇は、妖怪になったのです。

石垣島でも帰化しているらしい本種ですが、ここオーストラリアでも絶好調。
その体躯とブッフォドキシンで並みいる国産両爬を蹴散らし、今や最も普通に見られる両生爬虫類となっておりますね。


オオヒキガエル Bufo marinus オオヒキガエル Bufo marinus
黄色みの強い亜成体

しかっしいるわいるわ。
乾燥地だろうが街中だろうが普通に歩いている。自分が昔いたころに比べても明らかに増えているし南部まで到達するのも時間の問題かもしれない。

逆にここら辺で普通種であるはずのイエアメなんかは全然見なくなった。ニッチは違えどその影響は大きいのだろう。
実際本種に対して天敵らしい天敵は思いつかないな。
アジア由来のナミヘビ科であるキールバックTropidonophis mairiiなんかはブッフォドキシンに耐性があることで知られるが1枚目のような超大型個体には歯が立つまい。

オオヒキガエル Bufo marinus オオヒキガエル Bufo marinus

自然保護に熱心なオーストラリアの事、かなりの予算を投じて殲滅が試みられているがまぁ無理でしょう。
できることと言えばこれ以上南に下がらせない事ぐらいではなかろうか。

彼ら自身に罪がない事は明らかだが、いてはいけない生き物である事は間違いない。



スポンサーサイト
  1. 2010/07/18(日) 00:56:18|
  2. ヒキガエル科 Bufonidae
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<チューブスパイダー | ホーム | 大蛞蝓>>

コメント

こんにちは
オーストラリアにも上陸していたんですね・・・
オオヒキが・・・ヤツラは悪くないんですがね・・・
今年石垣島を訪れた時も物凄いいました
私の大好きな
オーストラリアンゲッコウの脅威ですね・・・
あの数の卵とオタマジャクシはヤバイです
石垣島もオオヒキに占領されてました・・・

関係ないですが
オーストラリアンゲッコーの本が今日私の手元に届き大興奮しています英語読めないですが・・・
写真がとても多くて
nyandfuさんここにいるんだな~って
うらやましいです
種問わないので
ヤモリの写真も取れたらお願いしますね~
  1. 2010/07/19(月) 00:15:16 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集 ]

≫takaさん

やはり石垣にもそれなりの密度でいるんですね。
あの島は南米化が進んでるなぁ。

ヤモリですが地図上では分かりにくいですが森林性のものですら結構アクセスしにくいとこに多くて案外難しいんですよ。
  1. 2010/07/20(火) 21:17:49 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

石垣島でハペといったらここ!というとこにもわんさかいましたからねぇ...
さすがに結構上流の方まで登るとあまりいなかったですが、町中から上流の一歩手前までほんとあらゆるとこで見かけました。
そして糞を解剖してみると結構良い虫食べてるんですよねぇ苦笑
移動できる距離も半端じゃないですし完全な駆除はかなり無理そうですなぁ。(なんか腱鞘炎にかかってるのも多いとか)

そういえばこの前の蛞蝓。アワモチの類かと思っていたら目があってあぁ蛞蝓なんだぁとしみじみしてました。
  1. 2010/07/21(水) 13:17:27 |
  2. URL |
  3. ジーク #-
  4. [ 編集 ]

≫ジークさん

まぁ石垣なら時間をかけて死ぬ気で殺せばもしかすると何とかなるかもしれませんがオーストラリアじゃ100%無理でしょう。広すぎるし。
北部ではオオヒキを捕食しようとする個体から死んで行くのでコブラの小頭化が起きているそうで。

石垣だといい感じのクワガタ多いですねぇ。早く日本に帰ってマルバネの類を見てみたいです。

てかアワモチって海産の生き物かと思っておりました。陸にもいるんですねぇ。
  1. 2010/07/21(水) 19:47:20 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/87-c97ac6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。