Nyandfulな日々。

オーストラリアより、爬虫類・蟲 etc....

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

怪物の眷属

Giant King Criket Anostostoma Australasiae Giant King Criket Anostostoma Australasiae

見た目からしてまんまだが最大種である本種を含むAnostostoma属はニュージーランドが誇る怪物コロギスWeta一群に非常に近縁であり同Anostostomatidae科の中では最後期に分化したと考えられているようです。

しょーもない写真しか無いのが無念だがこれでも凄みは伝わると思う。この巨大な頭部に口器、そしてこの眼。
嗚呼、Wetaに会いたいよぅ。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/12(木) 21:30:43|
  2. 昆虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<まさかの・・ | ホーム | カーペットパイソン>>

コメント

いやいやいや

凄過ぎです。
禍々しさが…堪らんですよ。
  1. 2010/08/12(木) 23:01:49 |
  2. URL |
  3. spatica #-
  4. [ 編集 ]

(゜д゜;)

初コメ(のはず)です

世界にこんな物がいるとは…!
ヤモリなんか逆に食べられちまいますね^^;
それにしてもデカいなぁ…
  1. 2010/08/12(木) 23:58:42 |
  2. URL |
  3. ヤモキー #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

うわぁ。これ70mmとか思いのほかでかいんですねぇ。
知り合いのコロギス好きが見たら発狂しそう...
  1. 2010/08/13(金) 09:13:39 |
  2. URL |
  3. ジーク #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは
凄いですフィールドでこいつと不意に出会ったら
物凄いびっくり
テンション上がりまくりになっちゃいますね!
アゴも凄そうかじられたら痛そう・・・・
  1. 2010/08/14(土) 10:29:02 |
  2. URL |
  3. taka #-
  4. [ 編集 ]

来ましたね!
この頭部のでかさ、複眼の邪悪さ、マンディブルの巨大さ。やっぱり物凄いですね!あの辺りのコロギスは。
数年前にジャワオバケコロギス(最近活き虫屋はリオックと呼ぶとか)にショウリョウバッタの♀成虫をやったら20分で完食してました。こいつは更に凄そうです。
  1. 2010/08/14(土) 17:59:32 |
  2. URL |
  3. acraeoides #aCXfCcIc
  4. [ 編集 ]

>spaticaさん

このつぶらな瞳が逆に恐ろしいですな。
しかもこれでカーカー噴気音を出しながら走り去っていくのでビビりまくりです。
  1. 2010/08/14(土) 18:14:25 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

>ジークさん

結構重量感ありますしね。この辺の昆虫はこの国凄いのが多いです。

でも甲虫とかだと日本の方が遥かに大きいの多いですけど。
  1. 2010/08/14(土) 18:47:51 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

>takaさん

こいつも予備知識がなかったのでびっくりしました。まぁ一目でWetaの類だろうとは思いましたが。

挟まれたら痛いんですかねぇ。そりゃあ痛くなくはないんでしょうけど。
  1. 2010/08/14(土) 18:51:30 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

>ヤモキーさん

初コメありがとうございます。

ヤモリも偶発的に捕食することはあるかもしれませんね。小型であればサイズ的には十分可能でしょう。

それにしても中学生なのですか中学生なのですね。それが何よりも素晴らしいです。
僕は遊び呆けて後から後悔したクチですので勉強頑張ってくださいな。
  1. 2010/08/14(土) 18:56:22 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

>acraeoidesさん

虫王は最初のは見ました。オーストラリアで発売したら愛護団体どもが発狂しそうですな笑。

結構前にこっちのDVDで鼠のようにフクロウに狩られるWetaを見て以来この仲間は思い入れがあります。
ぜひ一度ムカシトカゲと合わせて現地まで見に行きたいものです。
  1. 2010/08/14(土) 19:04:18 |
  2. URL |
  3. Nyandful #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyandfulworld.blog84.fc2.com/tb.php/93-e279a1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア

プロフィール

nyandful

Author:nyandful
常に眠い!!


リンクの際はできれば一声かけてください。

Mail:baby-star-sin @ hotmail.co.jp

最新記事

最新コメント

カテゴリ

蜥蜴亜目 Sauria (126)
スキンク科 Scincidae (28)
カナヘビ科 Lacertidae (9)
アガマ科 Agamidae (11)
ヤモリ下目 Gekkota (0)
ヤモリ科 Gekkonidae (22)
イシヤモリ科 Diplodactylidae (7)
カワリオヤモリ科 Carphodactylidae (3)
ヒレアシヤモリ科 Pygopodidae (2)
オオトカゲ科 Varanidae (4)
蛇亜目 Ophidia (60)
コブラ科 Elapidae (11)
ニシキヘビ科 Pythonidae (4)
ナミヘビ科 Colubridae (35)
メクラヘビ科 Typhlopidae (1)
亀 (10)
カエル目 (71)
アマガエル科 Hylidae (28)
カメガエル科 Myobatrachidae + (Limnodynastidae) (5)
ヒメアマガエル科 Microhylidae (4)
アオガエル科 Rhacophoridae (31)
ヒキガエル科 Bufonidae (9)
有尾目 (33)
サンショウウオ科 Hynobiidae (29)
蟲系 (60)
昆虫 (33)
蜘蛛・蠍 (18)
其の他蟲 (3)
鳥類 (4)
哺乳類 (11)
植物 (17)
プチ遠征 (1)
雑記 (71)

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。